採用情報
Recruit

先輩社員インタビュー

先輩社員インタビュー
T.O (1979年生れ)
福島県いわき市出身
白鴎大学経済学部卒

入社のきっかけ
モノを壊さずに検査する。普段見えないモノを見つけるという処。
そして自分で資格を取りそれを生かしてスキルアップしていくスタイルにとても魅力を感じ入社を決めました。
この仕事で一番印象に残ったこと
初めて自分自身が責任者として行った現場です。スケジュールは中々タイトな現場でしたが、最後まできっちりやりきった時、担当の方の「本当にありがとう!また一緒にいい仕事したいね」の言葉が今でも忘れられません。
応募者へのメッセージ
「非破壊検査」中々聞き慣れない方も多くいらっしゃると思います。でも職場の誰もがそんな処から始まっています。
貴方が思い切ってこの仕事に踏み込む勇気とやる気を全力で受け止めてくれるメンバーと、この仕事の魅力を一緒に感じていきませんか。

先輩社員インタビュー
M.I (1990年生れ)
福島県いわき市出身
磐城桜が丘高校卒

入社のきっかけ
非破壊検査とはどんな手法を用いて検査するのか興味を抱いたからです。
この仕事で一番印象に残ったこと
初現場で検査の仕方を見たとき、驚きと衝撃を受けました。
応募者へのメッセージ
色々な現場へ行って仕事ができ充実した日々を過ごせ、上司の方もとても優しくアドバイスをしてくれます。少しでも興味があったら来て下さい。

先輩社員インタビュー
D.S (1994年生れ)
宮城県気仙沼市出身
気仙沼向洋高校機械技術科卒

入社のきっかけ
前職が溶接関係の仕事に携わっており、そこで「非破壊検査(UT)」の存在を知りました。超音波だけで鋼材の内部が手に取るように分かる、そこに衝撃を受け自分も是非やってみたいと思ったからです。
この仕事で一番印象に残ったこと
実際に現場に行って検査をし”きず”を発見して検査物の安全が守られた時、検査という仕事は製造段階や保守の段階で重要だというのが印象に残っています。
応募者へのメッセージ
「非破壊検査」とは製造後の最後の関門といっても過言ではありません。責任ある仕事をしてみたい人はどうぞ。

先輩社員インタビュー
T.W (1984年生れ)
福島県いわき市出身
いわき明星大人文学部卒

入社のきっかけ
「非破壊検査」今まで聞いたことの無い業種を目にし時に興味を持ち、調べたところ自分でもやってみたいと思い応募しました。
この仕事で一番印象に残ったこと
発電所の建設現場での仕事が一番印象に残っています。半年間品質管理業務に携わり色んな業種の方と仕事もしました。その間仕事は勿論、人として成長を感じることが出来た現場でした。
応募者へのメッセージ
私は高校は工業系、大学は文系、前職は商社の営業でした。そんな私でも常にチャレンジする気持ちを持って今に至ります。支えてくれる上司や仲間と、あなたもチャレンジしてみませんか?

先輩社員インタビュー
K.U (1990年生れ)
福島県いわき市出身
勿来工業高校土機械科卒

入社のきっかけ
震災後しばらくの間フリーター生活をしながら、就職活動をしていました。ある日、折込みチラシの広告欄に非破壊検査(東稜検査)という言葉を目にし、興味を抱き、退屈な日常から、非日常的な刺激を求めて、応募したことがきっかけです。
この仕事で一番印象に残ったこと
某発電所で初めて着工から竣工まで担当した大きな検査工事です。責任のある重要な仕事でしたが、職場の仲間の協力もあり、最後まで無事にやり遂げた仕事です。やり遂げた後は"キャッホー"ってなります。
応募者へのメッセージ
自分も含め会社のほとんどの方が業界未経験者です。ヤル気と根性次第で資格もたくさん取得出来ます。自分を筆頭に親切・丁寧な先輩方がたくさんおります。とてもインパクトのある方ばかりで、楽しいです。

先輩社員インタビュー
K.K(1988年生まれ)
福島県いわき市出身
いわき明星大学院
理工学部動物行動学専攻修了

入社のきっかけ
前職は工事とは関係ない職種でしたが、退職後に別の業界で人の生活を陰から支える仕事がしたいとの思いから応募しました。
この仕事で一番印象に残ったこと
一番印象に残っているのは、一般人が入らない現場へ入って仕事をすることになったときです。大変厳しい環境でしたが、限られたリソースの中で如何に安全で効率的に現場を回していくか常に頭をフル回転していたことです。
応募者へのメッセージ
非破壊検査は誰かがやった仕事や今まで稼働していた部品の状態を評価する仕事で、ここを疎かにすれば事故が起きてしまいます。それを未然に防いでいくのが私たちの仕事です。非破壊検査で人の生活を支える仕事をしてみませんか。

先輩社員インタビュー
T.I (1996年生れ)
福島県いわき市出身
福島工業高等専門学校機械工学科卒

入社のきっかけ
「非破壊検査」という検査方法があることは知っていましたが、その検査がどのような場面で役に立っているのか気になったことと、資格習得を通して様々な検査を行えるようになりたいと思った為です。
この仕事で一番印象に残ったこと
初めて行った放射線透過試験の現場です。現像したフィルムに撮影した溶接部が写されており、これで内部まで検査できるんだと思いました。
応募者へのメッセージ
非破壊検査と聞いて具体的にどんな仕事をしているのかイメージすることは難しいと思います。少しでも興味を持ったら非破壊検査について調べてみることをお勧めします。そしてやってみたいと思ったら是非応募してみてください。

先輩社員インタビュー
K.M(1993生まれ)
福島県いわき市出身
福島県立磐城桜ヶ丘高校卒

入社のきっかけ
・働きながら資格を取得できる。
・資格取得までの手厚いサポート。
 の2点です。
この仕事で一番印象に残ったこと
入社後、最初に行った磁粉探傷検査の現場です。目視では確認しづらいきずを磁粉やブラックライト等を用いて検出した時のことは、今でも印象に残っています。
応募者へのメッセージ
さまざまな現場、さまざまな人との出会いで、人として成長できる仕事だと思っています。少しでも興味をお持ちでしたら是非応募してみてください。