品質方針

  1. 基本方針
    • 非破壊検査のプロ集団として日々技術の向上と自己研鑽を図ります。
    • 非破壊検査技術を通じて、広く社会に貢献していきます。
    • 法令・規則を遵守し、品質を守ります。
  2. 品質方針スローガン

    品質は長い月日の積重ね 携わるすべての人が検査員

安全衛生方針

当社は、「労働安全衛生方針」に基づき、従業員の安全と健康を確保し、快適な職場環境の形成に向け、不断の努力を重ねます。

  1. 職場における労働安全衛生に関する危険要因を除去し、快適な職場づくりに努め、心とからだの健康の保持増進を促進します。
  2. 全従業員に対し、安全衛生確保に必要かつ充分な教育・訓練を実施し、資質の向上を図ります。
  3. 安全衛生関係諸法令において定めた安全衛生に関する規定等を遵守するとともに、安全衛生マネジメントシステムに従って行う措置を適切に実施し、継続的な安全衛生における管理水準の向上を目指します。
  4. 本方針の実行にあたって、安全・健康・快適に働ける職場環境を維持・向上させるため、必要な資源を投入します。
  5. 安全衛生方針スローガン

    仲間と家族の幸せ守る
    一歩先よむ 安全確認 今日も一日 ご安全に!

個人情報保護方針

  1. 基本方針

    東稜検査株式会社(以下、「当社」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令及び社内規程等を遵守し、当社で扱う個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。

  2. 個人情報の取得

    当社は、適正かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

  3. 個人情報の利用目的

    当社は、個人情報を取得の際に特定した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

  4. 個人情報の目的外利用の禁止

    当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に開示または提供しません。

  5. 個人情報の管理

    (1)組織的安全管理措置
    個人情報を安全に管理する組織体制の中で、情報漏洩を防止するために情報アクセス権限責任者のもと適切な監督を行います。

    (2)人的安全管理措置
    従業員からの情報漏洩を防止するために、個人データ取扱いについての教育訓練や個人情報保護のための啓発を行います。

    (3)物理的安全管理措置
    個人情報を保管している情報端末・保管庫・保管室等の情報セキュリティ対策を適正に厳正に行います。

    (4)技術的安全管理措置
    個人情報を取扱うシステムへのアクセス制御、不正ソフトウェア対策やシステム監視等を行うことで、技術的な面からも漏洩防止対策を行います。

  6. 個人情報の開示・訂正・利用停止

    当社は、個人情報等について、本人が開示・訂正・利用停止の要求がある場合には、必要な範囲で速やかに対応します。

  7. 問い合わせ窓口

    当社の個人情報等の取扱いにつきましてご意見・ご質問・ご要望等がございましたら当社個人情報 相談窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

当社のコンプライアンスへの姿勢

東稜検査株式会社は、企業活動を行っていく上で不可欠なコンプライアンスに対し、法令・社内ルール遵守にとどまらず、社員を含む当社に関わる全てに対しての社会的責任についても認識・重要視しています。
企業価値を高め、広く社会からの信頼を揺るぎないものとするために、社会・環境との関係性・企業倫理・経営的な面から誠実で公正な企業活動を継続していきます。

  1. 法令等の遵守

    ①適用される各種法律・規則を遵守します。
    各種関係法律、条令、社内規則等

    ②利益相反の防止
    会社の正当な利益に対して、自身や第三者の利益を図る行為は行いません。

    ③知的財産権の保護及び侵害の禁止
    著作権、特許権等の知的財産権を侵害する事は行わないよう、最新の注意を払います。

    ④職場環境の維持
    労働関係の法令を遵守し、社員が働きやすい安全且つ健全な職場を維持します。

  2. 社会的関係性の維持

    ①反社会的勢力への対応
    各反社会的勢力に対しては、これに屈せず毅然とした態度で適切な対応を取り、その行為に対して助長するような行動は行いません。

    ②不正な利益の授受禁止
    業務上の地位・立場を利用した不正な利益を受けたり、法令違反の不相当な接待・贈答を受ける事は認めません。

  3. 健全な経営と業務運営

    ①取引企業、顧客間との健全な関係維持
    取引先、顧客との取引関係は適切且つ公正な取引を行う関係性を継続します。

    ②経営情報の正確な作成と管理
    経営情報は内容を改ざん、隠蔽する事無く正確に作成し、適正に管理します。情報開示が必要な場合は、適切にこれを行います。

    ③社内外機密情報の適正な管理
    機密情報は、社内ルールに従った適正な管理を行い、社外へ利用する事を認めません。また、外部への漏洩を防止するため細心の注意を払います。

  4. 人権の尊重

    ①差別の禁止
    人種、思想、信条、宗教、年齢、性別などを理由とした個人及び団体の差別・人権侵害は認めません。

    ②ハラスメントの禁止
    パワーハラスメント等の社会一般的にハラスメントを呼ばれる行為は認めません。

    ③個人情報取扱い
    関係法令及び「東稜検査株式会社 個人情報保護方針」に従い、個人情報の取扱い及び管理を徹底し、業務上で必要以外に利用しません。

    ④働きやすい職場環境の維持
    個人を尊重し、労働関係法令及び「東稜検査株式会社 安全衛生方針」に従い、強制労働、過酷労働、不当な配置転換など、個人を「身体的・精神的」な面で不当に扱う事は行いません。また、社員が安全に健康で安心して働く事が出来る職場環境の維持・向上に努めます。